タイトルイメージ

■別府竹製品協同組合の沿革



別府竹製品協同組合は昭和53年4月に別府竹細工の発展、振興および技術向上、情報共有を目的とし設立されました。
  
名 称 別府竹製品協同組合
理事長 岩尾 一郎
組合事務局 〒874-0930
大分県別府市光町1番5号
TEL 0977(22)6439
FAX 0977(22)4342
                         平成24年6月現在

                             組合組織図へ

昭和53年 4月  別府竹製品協同組合 設立 初代理事長  山本 芳徳 就任
昭和54年 8月 通商産業大臣(当時)指定 伝統的工芸品に認定される
昭和57年 5月 2代目理事長 貴嶋 実 就任
9月より 後継者育成事業開始
昭和60年 5月 3代目理事長 岩尾勝太郎 就任
平成 6年 6月 別府市竹細工伝統産業会館竣工
平成 8年11月 ビーコンプラザ・杉の井ホテルにて、全国伝統的工芸品月間全国会議・伝統工芸士全国大会・ふれあい広場を開催
平成 9年 6月 4代目理事長 亀井 学 就任
平成15年 6月 5代目理事長 油布 昌孝 就任
平成24年 6月 6代目理事長 岩尾 一郎 就任






Copyright(c) 2010 別府竹製品協同組合